スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘書検定1級合格 -母上有難う。

前世紀末の体験記でお役に立てませんが、
秘書検定の昔話、最終回です。

秘書検定1級は、筆記試験と面接試験に加えて、
「1級合格に必要な資格」があります。
詳細はコチラ
「英語」の資格をひとつと、もうひとつ、「選択」の資格。
このふたつがそろって、はじめて「秘書検定1級」合格となるのです。

「英語」の資格はいくつか持っていたものの。

問題は、「選択」。
タイプや速記やワープロや…受けたことのないものだらけ。
せっかく面接もパスしたのに、1年以内にどれかを
合格しなくてはならないなんて…

と、リストを眺めていたところ。

「珠算能力検定試験3級以上」

えっ。そろばん?

この素敵なそろばんが欲しい。

青と水色と黄色がオシイ。

あれはmoneypenny小学4年生の秋でした。
いやいや通っていた「珠算教室」。

そんな自堕落なmoneypennyを見かねた母。
「3級取ったらやめてよし!」というお達しが母からでたので、
無事に3級合格して、堂々とそろばん塾卒業。

大事に保存されていた「3級」の合格証書の写しが
間もなく実家の母から送られてきました。

まさか10歳のときに嫌々取得した珠算検定3級が、
こんなところで役に立とうとは。
10歳の私に言ってやりたい。
「親の言うことはきくものだ」と。

ちなみにうちの秘書室でも1級取得者は多いのですが、
面接試験をスクールなしで合格した人は皆無。(おそらく)
それだけ独特なものなのかもしれません。

学んだことに無駄なことは何ひとつなかったので、
受検して本当に良かったと思います。

これにて、20世紀末の昔話はおしまいです。
…ended happily?

↓秘書検定というニッチな分野でなぜかランクイン。
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moneypenny

Author:moneypenny
マニーペニー
丸の内のはじっこに生息。
このへっぽこブログは
オサレな丸の内OLブログとは
かけ離れております。
整理整頓と掃除と白いもの好き。

ツイッター忘れたころにつぶやきます。


Mis. Moneypenny, the 007.
From Marunouchi, Tokyo with love.

● moneypenny:本人
● M:ボス。
 (歴代ボスをひっくるめることもあり。
  特定の人物ではありません)

● 夫: james MI6には勤めず。
● 娘: dora
● 息子:george

検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。