スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界貿易センタービルディング展望台 -模型が楽しい

相変わらず高い場所に登りたがるおさるのジョージならぬ
息子のgeorgeを連れて、先日、1年ぶりに
浜松町の世界貿易センタービルディング展望台へ出かけました。
都内の有料展望台の中でも比較的良心的価格で、
大人620円、小学生360円と、親子で980円。
(なんと割引券もサイトにありました…大人500円、小学生200円!)

東京タワー、スカイツリー、高層ビル群に東京、鉄道に高速道路、
そして遠くには富士山も眺めることができ、息子も大満足。

20121113世界貿易センター

ボタンを押すとピカリと光るレトロな模型がとても楽しい。
1年前にはなかった白い(笑)東京ゲートブリッジも模型に追加されていました。


●ツイッターここのところほぼ毎日つぶやいています。
↓こんなものも。
blogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

スカイツリー天望回廊 - 白い世界とハロウィン

2012年10月のとある週末の曇りの日に、スカイツリーに登ってみました。

曇り空とスカイツリー

どよーん。灰色の雲をバックに。イカ星人にしかみえない。
私が撮影すると、日本古来の技と最新技術に支えられたはずの
タワーがなんとなく危うい雰囲気に!


天望デッキ(350M) も混雑していましたが、
天望回廊(450M) には、待たずにすぐに登れました。
1階のチケット売り場で2つの展望台チケットを同時に買えないところが
残念ポイント(笑)。



「異教徒の祭り」(byわが実父)ですが、すっかり日本にも定着したハロウィン。
スカイツリーも「TOKYO SKYTREER HALLOWEEN MAGIC 2012」とやらで、
天望回廊も壁や窓にもハロウィンの飾りが施されていました。

スカイツリー天望回廊のハロウィン

真っ白な壁に黒いハロウィンデコ!とても素敵!


スカイツリーハロウィンウィンドウ

ハロウィンウィンドウ。
天気がこれまた夕方の曇り空でおどろおどろしい効果抜群。


天望回廊の白さと美しさといったらもう。

スカイツリー天望回廊白い空間

白い空間…住みたい…ここに。と一瞬思ってしまいました。


スカイツリー白い消火器

消火器まで白い。


スカイツリーソラカラポイント

451.2mの最高到達点、ソラカラポイント。すっきり素敵。



【重要】「平日の朝8時(朝イチ)からが比較的空いている」そうなので、
今度は晴天の日にのんびり登ってみよう!と思いました。

●ツイッターここのところほぼ毎日つぶやいています。
↓こんなものも。
blogram投票ボタン

世界最古の恐竜展 -六本木ヒルズ森タワー

『世界最古の恐竜展』の頂きもののチケットがあったので、
先日六本木ヒルズ森タワーに出かけました。
恐竜展
恐竜の後ろに、東京タワーと高層ビル群。
迫力の映像など、とても楽しめる恐竜展でした。


しかし。

高層ビルマニアの息子(6)は、恐竜展そっちのけ。
「ママー、もう恐竜は楽しんだからさー。
 スカイデッキに行こうよー。」
スカイデッキ
広々。360度パノラマですが、この日はあいにく雲がひろがり、
スカイツリーはよく見えず。
でもスカイデッキを闊歩する息子。(小さくて見えませんね)


お土産にサブレックスも買いましたが、
息子にせがまれたのが、「白い六本木ヒルズ」。
ポップアップアート
白くて素敵なポップアートです。


これまた細々とした工作キットですが、
「ママ、白いからいいでしょう~」と購入させられました。
手順


超高層ビルといえば。

Amazonで予約していた『超高層ビビル3-ドバイ編』が届きました。
うちの息子、早速持ち歩いています。
著者の中谷さんのブログに美しい詳細が。→●
サイズも大きくなって、高層ビルマニアでなくとも、堪能できる1冊です。



●ツイッター忘れたころにつぶやいています。
↓「秘書検定」記事しばらくまったく書いていないのにランクインの謎。
blogram投票ボタン

サピアタワー -TENQOOでお茶

毎週末、高層ビル好きの息子george(6)とスイミングの帰りに、
あちこちの高層ビルに立ち寄ります。
お茶をして帰るのが、お楽しみです。

丸の内に来た際には、毎度、丸の内シャトルでぐるりとまず1週。
平日はまず乗ることがないのですが、週末はいつも空いています。
(道も空いているので、時間調整でよく「しばらくお待ちください」と
バス停で停車…)
丸の内シャ<br />トルルート
※丸の内シャトルのウェブサイトより。
どれだけぐるぐるまわっても無料。

今回は、息子に前々からねだられていた「サピアタワー」(八重洲北口)へ。
1065c6c562.jpg
サピアタワー(ホテルメトロポリタン丸の内)
※息子が師匠と仰ぐBLUE STYLE.COMさんのウェブサイトより拝借。

27~34階にホテルメトロポリタン丸の内があります。
27階レストランTENQOOで職場の人とランチをしたことを、
うっかり息子の前で夫jamesに話してしまったのが運のつき。
「ママだけずるーーーーい!」
george、怒髪天を衝くとはこのこと。



入口を境に、入って左側は禁煙席コーナー。
新橋側になり、息子の大好きな
新橋高層ビル群が見えるのですが。

昨日は夕方の4時過ぎに店に入ったため、
すでにディナーの予約で禁煙席側は準備中。
喫煙席側があいていたので、窓側角席に通してもらえました。

品川駅や、遠くには東京ドームも見えて、息子も大満足。
100703tenqoo.jpg
大好きな桃づくしのデザートに、
「パパには内緒にしておこうね」と、御機嫌回復。



●ツイッター忘れたころにつぶやいています。
↓秘書検定というニッチな分野でなぜかランクイン。
blogram投票ボタン

テーマ:東京 - ジャンル:地域情報

エレベーター -Perfume、長谷川義史、サントリー

「生まれたときからインターネット環境にある」
ということは、こういうことなのだなぁと思う出来事。

5歳の息子はYouTubeで自分の好きな動画を見つけては
自分の「お気に入り」にせっせと入れているのですが。

先日、息子が何を最近は集めているのかなーと
息子の「お気に入り」を開けてみると、
まぁ、あるわあるわ。

鉄道系(初音ミクが駅名歌っていたり)、建築物系、と、
息子のアンテナにひっかかったものがわんさかあります。

そんな中、「エレベーター」で
検索かけて発掘したのだと思われる、このキュートなアニメーション。


これはほんとにラブリー♪
本物のPVかと思っていたら、
ファンの方が趣味で作成されたとか、びっくりの可愛さです。
NHKの「みんなのうた」でいつか流れそう。
(Objection! Objection!)

エレベーター絵本関連だと、こちら。
『うえへまいりまぁす』
エレベーターマニアのお子様必読。


サントリーの大人エレベーター
39歳と54歳以外もぜひ見てみたいー。
と、息子と続編を楽しみにしているのに。

●ツイッター忘れたころにつぶやいています。
↓秘書検定というニッチな分野でなぜかランクイン。
blogram投票ボタン

テーマ:最近のお気に入り - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

moneypenny

Author:moneypenny
マニーペニー
丸の内のはじっこに生息。
このへっぽこブログは
オサレな丸の内OLブログとは
かけ離れております。
整理整頓と掃除と白いもの好き。

ツイッター忘れたころにつぶやきます。


Mis. Moneypenny, the 007.
From Marunouchi, Tokyo with love.

● moneypenny:本人
● M:ボス。
 (歴代ボスをひっくるめることもあり。
  特定の人物ではありません)

● 夫: james MI6には勤めず。
● 娘: dora
● 息子:george

検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。