スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘書検定1級合格 -母上有難う。

前世紀末の体験記でお役に立てませんが、
秘書検定の昔話、最終回です。

秘書検定1級は、筆記試験と面接試験に加えて、
「1級合格に必要な資格」があります。
詳細はコチラ
「英語」の資格をひとつと、もうひとつ、「選択」の資格。
このふたつがそろって、はじめて「秘書検定1級」合格となるのです。

「英語」の資格はいくつか持っていたものの。

問題は、「選択」。
タイプや速記やワープロや…受けたことのないものだらけ。
せっかく面接もパスしたのに、1年以内にどれかを
合格しなくてはならないなんて…

と、リストを眺めていたところ。

「珠算能力検定試験3級以上」

えっ。そろばん?

この素敵なそろばんが欲しい。

青と水色と黄色がオシイ。

あれはmoneypenny小学4年生の秋でした。
いやいや通っていた「珠算教室」。

そんな自堕落なmoneypennyを見かねた母。
「3級取ったらやめてよし!」というお達しが母からでたので、
無事に3級合格して、堂々とそろばん塾卒業。

大事に保存されていた「3級」の合格証書の写しが
間もなく実家の母から送られてきました。

まさか10歳のときに嫌々取得した珠算検定3級が、
こんなところで役に立とうとは。
10歳の私に言ってやりたい。
「親の言うことはきくものだ」と。

ちなみにうちの秘書室でも1級取得者は多いのですが、
面接試験をスクールなしで合格した人は皆無。(おそらく)
それだけ独特なものなのかもしれません。

学んだことに無駄なことは何ひとつなかったので、
受検して本当に良かったと思います。

これにて、20世紀末の昔話はおしまいです。
…ended happily?

↓秘書検定というニッチな分野でなぜかランクイン。
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

秘書検定1級対策その5 -本番雨天なら上履きパンプス必須

前世紀末の秘書検定1級合格体験記
続きです。

ドン小西やピーコのような先生方のお陰で、
すっかり心臓に剛毛が生えたmoneypenny、
2度目の面接試験は余裕でした。

本番当日はあいにくの雨。
マドンナ姐さんの「Rain」を聞きながら会場入りです。
iPodなんてない時代、でっかいCDウォークマンで。



「替えのストッキングは当たり前。
 (ストッキング黒は不可。ビジネスで、
  黒いストッキングは通夜告別式の悲しみの席のみ)
 本番が雨なら、替えのパンプスも持参必須!」
という、ピーコ先生の忠告を守り、会場の化粧室で、
上履き、いえ、面接用のプレーンパンプスにはきかえました。

1回目の試験で「エラソー」と言われたmoneypenny、
2度目の試験では「大変落ち着いていましたね」と、
面接官の先生からの言葉をいただき、安堵しました。
(紙一重な評価のような気もするのですが)

仕事をするうえで、「靴」についての大切さを知る1冊。
ダンナ様はFBI


表紙がコミカル&ラブリーですが、
中身は思いのほかシリアスでとても勉強になる1冊です。
ジャンルも「随筆」となっていますが、
この本、「ビジネス書」に焼き直したら
また別の売れ方をするのでは。

「子育て編」が出ないかなぁと、祈っております。


↓秘書検定というニッチな分野でなぜかランクイン。
blogram投票ボタン

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

秘書検定1級対策その4 -筆記試験免除者向け面接対策講座

続く。といってずいぶん放置していた秘書検定のお話。

早稲田ワーキングスクールの面接講座
moneypennyはまだ20世紀に受講したので2日間講座でした。
21世紀の現在は1日講座のようです。

今はこんなに素敵な独学用のDVDがあります。
秘書検定1級面接合格マニュアル[DVD]

秘書検定1級面接DVD

moneypennyが受検生だった頃には、
「準1級面接対策」しかなくて、しかも「VHSビデオ」でしたヨ!
(しかも高いなーという記憶があるので、買いませんでした。
もし、当時、1級があったらVHSビデオ、きっと購入していた筈…)

moneypennyの何がそんなにエラソーだったのか。
おもな不合格要素は下記の3点でした。

---------------------------------------------------------------
1.3つのお辞儀・「会釈、敬礼、最敬礼」:

  頭ではわかっているつもりでも、まるでダメ。

  20世紀当時の講座の一部をご紹介しましょう。

  ①面接試験のロープレを個別にVTRで撮影。
  ②全員の前で再生。
  ③全員の前で、先生から、ピーコやドン小西のようなチェック。

  羞恥プレイも甚だしい、いえ、素晴らしい指導がありました。
  他山の石 以て玉を攻(をさ)むべし…などと思って見ていると、
  moneypennyも血祭りになる有様でした。

---------------------------------------------------------------
2.パンツスーツは不可:

  「秘書は基本、やはりセットアップのスーツです。」と先生。

  moneypennyの頭の中では、
  「キリッとした働く人=ルフトハンザドイツ航空のチーフパーサー」
  (子どもの頃から一番よく乗ったのはルフトハンザだった!)
  ってなイメージだけで、ダークカラーのパンツスーツを着用しておりました。

  今なら先生の本音が聞こえてきます。
  「あなたが着用すると、ドイツ人並に迫力がありすぎ!」

  先生のご指導により、ベージュの丸襟の女性らしいスーツに変更。

---------------------------------------------------------------
3.長い髪は、シニヨン必須:

  当時はロングだったmoneypenny(今はドライヤー不要)、
  面接でもバレッタでとめるだけでしたが、
  「シニヨンキャップでまとめましょう」とご指導が。

  シニヨンキャップ(カバー)、ドアノブカバーみたいなものです。
  今の時代でも買えるのでしょうか。

---------------------------------------------------------------

今から考えれば、驚愕の無知っぷりです。

先生の講話がとても印象的でした。

「いろいろな会社の、いろいろなスタイルがあります。
 『うちの会社では、こんなことしないわ!(憤慨)』ということもあるでしょう。
 しかし、みなさん、試験のために、1日だけでいいのです。
 『1級面接に合格するための型』を備えた秘書に
 なりきってみてください。」

まさに「目からハム(イタリア語で目から鱗のこと)」でした。

※以上の体験談は、moneypennyの個人的な感想です。



イタリア語通訳界の横綱(by米原万里)、田丸公美子さんのエッセイ。
20世紀から21世紀にかけて生きてきて良かった。
こんな素晴らしい随筆に出会えるなんて。
ちなみにmoneypennyはイタリア語、まるでわかりません。


↓秘書検定というニッチな分野でなぜかランクイン。
blogram投票ボタン

↓丸の内のご近所情報。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大手町・丸の内・八重洲・有楽町・日比谷情報へ

↓東京都の情報イロイロ。
人気ブログランキングへ

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

秘書検定1級対策その3 -筆記免除者向け面接対策講座を受講した訳

moneypennyよ、お前もか。ということで。

結論から言いますと、
早稲田ワーキングスクールの筆記免除者向け面接対策講座を受講して、
無事に2回目に合格しました。

我が心の師匠、いえ、筆記試験の師匠田中雅子先生も
「私も筆記試験は1回でパス。しかし、面接は2度落ちた。あなどるなかれ」
と、おっしゃった。
参照:よくわかる 1級秘書技能検定試験問題集―過去13年間の徹底分析


「はたしてあと2回で合格できるのだろうか?」
と、そこはかとない不安を抱えていた、面接試験も近いある日。
早稲田ワーキングスクールからダイレクトメールがポストに。

「筆記試験免除者向け 面接対策講座」と
いうような文字が封筒に。
(何せトリ頭なので、10年以上前の記憶はもはやスモークの中で燻されっ放し)

何故、早稲田ワーキングスクールは、私が面接不合格だったことを
知っているのだろうか…

…これって…(以下自粛)

まぁ、それ以上考えずに、合格できるのなら、
と、いうのはもちろん、前回の不合格の敗因とは何か。
私の態度の何がそんなに「エラソー」だったのか。

「筆記免除者向け」の講座を受講することにしました。
(続く)


↓秘書検定というニッチな分野でなぜかランクイン。
blogram投票ボタン

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

秘書検定1級対策その2 -2次面接試験、これで落ちました。

秘書検定1級合格体験記の続きです。
いいえ、今回は不合格体験記です。

1級面接試験内容については、こちらを参照ください。

(1)「報告」=新聞記事を暗記して上司へ報告
    ※まずこんなシチュエーション、ありえません。
     が、秘書の資質として「記憶力」というのは非常に
     重要なものです。
     ちなみにmoneypennyは、3歩あるくと忘れるトリ頭です。

(2)「対応」=来客対応
    ※約束していたのに、ボスが急用で外出したり、
     はたまたアポなしで来たのに怒りだしたりする
     曲者、いえ、お客様が見えたりします。

無難にまとめたなー、と、試験終了後安堵していると。
試験官からバッサリ所見が。

「moneypennyさん。あなた、一言でいうと本当にエラソーです」


「不合格通知」が数日後届きました。
(続く)

【独学者の皆さまへ朗報?】
今は、独学者向けにこんなDVDがあるようです。
秘書検定1級面接合格マニュアル[DVD]―文部科学省後援
レビューでは、「このDVDだけで合格!」ともありますので、
10年前にあれば、即購入していたかと思います。


↓秘書検定というニッチな分野でなぜかランクイン。
blogram投票ボタン


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

プロフィール

moneypenny

Author:moneypenny
マニーペニー
丸の内のはじっこに生息。
このへっぽこブログは
オサレな丸の内OLブログとは
かけ離れております。
整理整頓と掃除と白いもの好き。

ツイッター忘れたころにつぶやきます。


Mis. Moneypenny, the 007.
From Marunouchi, Tokyo with love.

● moneypenny:本人
● M:ボス。
 (歴代ボスをひっくるめることもあり。
  特定の人物ではありません)

● 夫: james MI6には勤めず。
● 娘: dora
● 息子:george

検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。